image

COURSE コース紹介

4年間

【旅する大学コース 】

4年間・4地域でさとのば大学のプロジェクト学習を無理なくじっくり実践し、卒業後すぐ社会に飛び立てることを目指します。他通信制大学で学士取得を目指している方のダブルスクールに最適です。

1週間の過ごし方の例

通信制大学(managara)とダブルスクール受講の学生の例。
月曜日は週に1回のメンタリング、火曜日から木曜日までの午前中はさとのば大学のオンライン講義で、それ以外の時間でマイプロジェクト(自分発信のプロジェクト)の時間に充てたり、managaraの講義動画を見たりします。

image
  • 1

    地域での体験を皆にシェアして気づきを得たり、毎週リフレクションしたり、日本全国の仲間とオンラインでの関わりが多くあります。だいたい地域事務局や交流センターに来て受講しています。

  • 2

    自分の興味や関心に立ちかえるべく、やりたいけどできてないことをして研ぎ澄ます時間。講義で出た課題をしたり、オンラインでの皆の活動をチェックしてリアクションしたりも。地域事務局でお茶会をしたりお菓子シェアしたり、近くにいる人と談笑しながらPC作業したりします。

  • 3

    さとのば大学関連のつながりや地域の人からSNS連絡が多く来るのでまとめて時間を取って返信するようにしています。

  • 4

    地域の人や地域に来た人とご飯会を設けたり、ちょっとお出かけしたり、お店にお話しに行ったり、最近では街のイベントのポスターデザインの依頼もこの時間の交流を通じていただきました。最近では、花火を見たり、港に行ってみたりも。

4年間の流れ

1年次

初めての一人暮らしへのサポート体制を整えた地域へ移住。気づきを学びに変えるリフレクションや共感コミュニケーション、システム思考など社会づくりの基礎力を学ぶ。講義を通して自分の特性ややりたいことを言語化する。「マイプロジェクト演習」を通して学んだことを地域で活かし、小さな実践に繋げる。

2年次

自身の関心のあるテーマに沿って地域を選択し移住。 森林、教育、観光など自分自身が関心のあるテーマを掘り下げていく。また、コアキナイづくりを通じて、マイプロジェクトを大きくしていく。実際に地域でサービスとして実施したり、他のひとのプロジェクトにも参加するなど、プロジェクトの進め方を知る。

3年次

将来のキャリアを視野に地域を選択し移住。プロジェクトをより発展させ、収益化する方法を考える。クラウドファンディングをして資金を集めたり、一緒にプロジェクトを進める仲間ができたりしている。オンラインでは「未来共創ゼミ」で自分の興味のあるキャリアに沿ったコースを選択し、起業型、スキル特化型など、成長と関心に合わせた課題に挑戦する。

4年次

「マイフィールド」を見つけて移住。3年次までの学びを元に、卒業プロジェクトに取り組みながら、自分らしい社会とのつながり方を模索し、その実現に向けた準備を進める。起業や就職、公務員など、自身の力が発揮できるキャリアプランを描く。

学士の取得を目指す方へ

さとのば大学は
一般的な大学とは異なる市民大学です。
大学卒業資格の取得を目指す学生は、
通信制大学とダブルスクールで
受講しています。

ダブルスクール希望の方は、
それぞれの大学に申し込みが必要です。

提携大学

ネットの大学 managara<経営学部>
地域イノベーターコース
(旧さとまなプログラム)として連携。

サポート体制

学生が暮らす地域には地域コーディネーター、オンラインでは
ラーニングアシスタントがメンタリングなど学生に寄り添うサポート体制を整えています。

image

入学案内

2025年度入学(自己推薦)

募集要項はこちら

[出願開始]9月13日(金)~

  • コース概要

    期間
    2025年4月~2029年3月 (4年間)
    場所
    さとのば大学連携地域およびオンライン
    定員
    32名
  • 学費

    入学金
    100,000円(初年度のみ)
    授業料
    800,000円(年間)
  • 入学検定料

    検定料
    20,000円(第1期は免除)
  • 募集スケジュール

    出願期間 
    2024年9月13日(金)~2025年3月26日(水)

    • 第1期

      2024年9月13日(金)〜
      2024年10月11日(金)

      ※検定料(2万円)が免除となります

    • 第2期

      2024年10月12日(土)〜
      2024年11月30日(土)

    • 第3期

      2024年12月1日(日)〜
      2025年1月31日(金)

    • 第4期

      2025年2月1日(土)〜
      2025年3月12日(水)

    • 第5期

      2025年3月13日(木)〜
      2025年3月26日(水)

    ※1年次滞在地域については、先に入学確定した方を優先して進めます。各地域の受入れ定員に達した場合、ご希望に添えない場合がございます。特に第5期は事務局側で地域を指定させて頂く場合がありますことご了承下さい。

    ※奨学金枠は先着順で審査を進めて参りますので、定員となり次第受付終了となります。



  • 学費減免型奨学金

    向学心を持ちながらも経済的理由により修学が困難な学生に対して、 教育の機会均等を図ることを目的として、選考の上、授業料を減免する制度を独自に設けています。
    ※独立行政法人日本学生支援機(JASSO)の奨学金は対象外となります。

    対象
    2025年4月入学者
    人数
    10名程度※申請後、選考の上決定します
    ※募集枠が埋まり次第終了

    ■授業料減免の種類

    A枠
    授業料1年分 全額免除
    B枠
    授業料1年分 半額免除
    C枠
    授業料1年分 1/4免除

    留意点
    ・翌年度更新には毎年審査があります。(最大4年間給付)
    ・地域留学先での滞在費や生活費は別途必要となります。
    ・奨学金応募書類は合否確定後に提出頂き審査の上確定します。

詳細はこちら

入学までの流れ

  • 1

    まずは説明会に​参加する

    さとのば大学では、オンライン説明会を随時開催しています。さとのば大学ならではの学び方・暮らし方についてお伝えしますので、まずはお気軽にご参加ください。

    オンライン説明会申し込み
  • 2

    個別相談へ参加

    出願、入学にあたり
    不明な点・不安を解消します。
    ※保護者の方もお申込可能です。

    個別相談申し込み
  • 3

    募集要項を確認の上、出願書類ダウンロード

    募集要項

    ※出願書類は追って公開いたします。

  • 4

    出願フォームより出願・入学検定料のお支払い

    募集期間となりましたら、フォームを公開いたします。

  • 5

    入学試験(個人面接)

    願書受付および入学検定料のお支払い確認後、個人面接(オンライン)を行います。合否は書類と面接を総合的に検討の上決定し、面接後原則1週間以内にメールで通知いたします。

    合格の場合

  • 6

    入学金のお支払い

    合格通知から2週間以内に、入学金をお支払いいただきます。

  • 7

    1年次地域留学先とのマッチング

    マッチング成立後、3月末までに滞在地域へ移住。
    さとのばライフのスタート!

Q & A

  • 現地で暮らす生活費は
    どれくらいかかりますか?
    上記の学費の他に発生する生活費や諸経費については、地域によって異なります。低めの家賃で一人暮らし(またはシェアハウス暮らし)をする、というイメージを持っていただき、詳細は地域との面談の際にご確認ください。
  • 奨学生システムや現地での
    アルバイトなど、
    費用負担を
    軽くする方法はありますか?
    現地のことに詳しい地域事務局スタッフより、アルバイトのご紹介ができる地域もございますので、お気軽にご相談ください。奨学生制度への応募も可能です。
    詳細はさとのば大学までお問合せ下さい。
  • 提携地域以外の場所に住みながら
    さとのば大学を受講する方法は
    ありますか?
    ご自分の活動地域がある方や、お仕事と両立したい方のために【マイフィールドコース】をご用意しております。ご自宅等からオンライン講義を受講し、ご自分の地域でのプロジェクト活動に活かしていただくことができます。
  • 4年制ではなく短期で
    受講することはできますか?
    大学生向けの【ギャップイヤーコース】(10ヶ月)、社会人向けの【マイフィールドコース】(8ヶ月)を開講しています。