EVENT イベント

終了:保護者座談会~さとのば生の成長を保護者はどう見てる?~

こんにちは!さとのば大学副学長の兼松佳宏です。

「さとのば生の成長や変容を、保護者の方々はどのように受け止めていますか?」
「入学前には不安はありませんでしたか? そして、今はどのように感じていますか?」

さとのば大学への進学を検討している保護者のみなさまから、このような質問をよくいただきます。そして、それらは運営する私たちにとっても、足元を確認し、よりよい学びの場をつくっていくために向き合うべき大切なテーマでもあります。

そこで、さとのば生の保護者の”リアル”な声を聞かせていただく機会として、半年に一度「保護者座談会」を公開イベントとして実施しています。今回は新1年生から新3年生まで、3名以上の保護者の方にご登壇いただく予定です(変更となる場合もあります)。

保護者にあてはまる方だけでなく、入学や編入を志望している高校生、大学生の方、さとのば大学に興味がある教育関係者の方ももちろんウェルカムです。いつもの説明会では聞けないここだけの話を、ぜひお楽しみに!

▼対象

・高校生
・大学生
・保護者の方
・教育関係者の方
※休学中やギャップイヤー中の方も大歓迎!

▼こんな人におすすめ

・さとのば大学への進学を希望している方、その保護者の方
・さとのば大学がどんな大学か知りたい方
・さとのば大学の近況や成果に興味がある方
・新しい学びのかたちに興味がある方

▼日時

2024年3月6日(水)20:30~21:30

▼参加費

無料

▼参加方法

zoom(申込フォームをご入力いただいた方にURLをお送りします。)

▼ファシリテーター


兼松佳宏(かねまつ・よしひろ)
さとのば大学副学長/NPO法人グリーンズ理事

1979年生まれ。ウェブデザイナーとしてNPO支援に関わりながら、「デザインは世界を変えられる?」 をテーマに世界中のデザイナーへのインタビューを連載。 その後、ソーシャルデザインのためのヒントを発信するウェブマガジン「greenz.jp」の立ち上げに関わり、10年から15年まで編集長。16年より京都精華大学人文学部特任教員として、ソーシャルデザイン教育のためのプログラム開発を手がけ、現在は地域を旅するオンライン大学「さとのば大学」副学長としてカリキュラムデザインを担当。