NEWS お知らせ

【メディア掲載】「じゃらん とーりまかし」にてLearning Journeyを取材いただきました。

じゃらんリサーチセンターによる研究冊子「とーりまかし」にて、さとのば大学のプログラム「Learning Journey」を取り上げていただきました。
12月発売のvol.74では、「旅と教育」が特集テーマとなり、キャリア教育や学びに対して旅がもたらす価値、新たな旅の形などを展開されています。その中で、さとのば大学のLearning Journeyによる越境学習の教育効果について、参加者の体験談も交えながら掲載いただきました。

とーりまかしvol.74
旅と教育 旅と教育を巡るムーブメント
https://jrc.jalan.net/tk/

冬休み中のLearning Journey(1月6日-7日)も予定しております。
旅×学びにご関心のある皆さまのご参加をお待ちしております。
https://satonova.org/archives/events/lj2023winter

_________

■さとのば大学とは

キャンパスを持たず、地域に暮らしながら実践するプロジェクト学習を主軸に置く新しいスタイルの大学。全国各地の在校生や地域共創領域のトップランナーである講師陣と繋がるオンラインコミュニケーションを組み合わせ、理論のインプットと対話によって地域での探究で得た学びを最大化する。

2018年にクラウドファンディングで300名以上の寄附を集め、2019年に創設。通信制大学との併用で、高校卒業後の進路として学士の取得も目指せます。

学生は宮城県女川町や秋田県五城目町、岡山県西粟倉村など全国15カ所の連携地域から暮らしたい場所を選んで1年ずつ滞在し、4年間かけて地域でのプロジェクトから学びを深めます。