EVENT イベント

終了:【通信制高校新3年生対象】地域短期留学×入試対策プログラム

大学の入学選抜形態は年々変化し、今では約半数の方が学校推薦型もしくは総合型選抜で進学しています。推薦や総合型選抜の際には、自分だけの「オリジナルの物語」を語れることが一つのポイントになります。「なんとなく」の進路選びから、「納得した自分の進路」を見出し次に踏み出す高校生を応援するため、地域短期留学×総合型選抜対策を両立したプログラムを開始します。
通信制高校のみなさん、”場所にとらわれない”高校生であることを活かし、地域に飛び込み、新たな世界を広げませんか?

|まずは説明会へ!

本プログラムの担当者より、詳細をご説明いたします。高校生の方はもちろん、教員・保護者の方もご参加可能です。
日時:3月27日(水)20時~21時
場所:オンライン(Zoom)

本プログラムが目指す成長プロセス

概要

期間:2024年4月~9月
対象:2024年4月時点で高校3年生であり、通信制高校に在籍の方(※面談実施の上参加確定)
募集人数:12名
最低催行人数:6名
締切:2024年4月4日(木)17時
主催:株式会社アスノオト
共催:カンザキ塾
※オンライン講義などに使えるパソコンのご用意はお願いいたします。

費用

プログラム受講料:¥660,000(税込)
以下の内容が含まれます。
・地域留学先でのプログラム参加費:¥297,000
・地域留学中の宿泊費+食費:¥198,000
・総合型選抜対策費:¥38,500×6ヶ月間
・その他保険料および事務手数料

※4月4日申込締切後に催行確定となりますので、4月5日~11日の間に費用をお振込み下さい。

※地域留学中の保険料が含まれます。【要確認】
※ご自宅から地域留学先への移動交通費は含まれません。
※地域留学中、自由時間に発生する交通費、飲食費、娯楽費等についてはご自身で負担下さい。
※お振込み後のやむを得ずキャンセルされる場合、受講料は返金されません。

プログラムの流れ

大きく3つのプログラムで構成される約6か月間のプログラムです。

1.事前学習プログラム
地域留学および入学試験に向けて、総合型選抜の塾講師によるオンラインプログラムを実施。

期間:2024年4月~6月上旬
講義:8~12コマを予定
形態:オンライン(Zoom)での集団講義

主な講義内容:
・総合型選抜とはどういう試験なのか?
・出願書類対策&面接対策
・留学先地域に対する事前学習(※地域特性・産業など)
・留学先地域コーディネーターへのインタビュー

2.地域短期留学プログラム
さとのば大学の連携地域に飛び込み、現地での合宿型プログラムを実施。
滞在期間:2024年6月8日(土)~6月30日(日) ※プログラム詳細スケジュール
形態:地域フィールドスタディおよびオンライン講義

3.事前学習プログラム
地域留学および入学試験に向けて、総合型選抜の塾講師によるオンラインプログラムを実施。

期間:2024年7月~9月
講義:8~12コマを予定
形態:オンライン(Zoom)での集団講義

主な講義内容:
・出願書類対策&面接対策
・グループディスカッション対策
・修了証の授与

地域留学先

滞在地域:宮城県女川町
滞在場所:お試し移住プログラムを利用したシェアハウス
学習拠点:女川フューチャーセンターCamass

地域コーディネーター:NPO法人アスヘノキボウ 後藤大輝

講師

神崎 史彦(Fumihiko Kanzaki)
カンザキジュク代表

法政大学法学部論文特別入試(※現在は廃止)合格後、1997年4月に同学部法学部法律学科へ入学。
小中学生対象の塾講師を経て、予備校講師となる。2013年に東進ハイスクール講師オーディションに合格。同予備校の小論文講師を経て、2021年よりスタディサプリに移籍(※総合型選抜対策・小論文・総合的な探究の時間)。現在までに26冊(※改訂版含む)の小論文・総合型選抜関連の学習参考書を出版。書籍で発信している“カンザキメソッド”は、全国の高校・学習塾・予備校の総合型選抜対策の礎となっている。2017年、大阪大学高等教育・入試研究開発センター アドミッション・オフィサー育成プログラム終了。

お申込の流れ

1.ページ下部のボタンよりお申込下さい
2.担当者よりメールにて、面談のご案内をいたします。
3.保護者の方ご同席の上面談実施。
4.参加確定および催行確定後、費用のお支払い。

|お問い合わせ先

株式会社アスノオト
highschool@asunooto.co.jp