CAMPUS 地域留学先

徳島県三好市の風景

徳島県三好市

三好というまち

四国の中央に位置し、世界の持続可能な観光地100に選ばれた自然豊かな地です。
日本三大秘境の祖谷地域には植物でできた伝統的なかずら橋があるほか、傾斜地での伝統農法が世界農業遺産にも認定され、自然美と文化的遺産が残る地域です。

徳島県三好市の風景

課題に向き合う三好のチャレンジ!

街の機能が集積した池田町(人口1万人)と数名〜数百名の集落が山間地に点在するという二面性があります。街エリアを「マチ」、山間地の集落を「ソラ」と表現します。
マチではイベント企画や新規開業などが起きており、街の規模が小さいが故にスピード感があり、誰しもが創り出す側になれるのが特徴です。
ソラは世界レベルの激流の渓谷と自然美が特徴で、インバウンドを中心に観光で訪れる人が急増しているエリアです。

こんなことに興味がある人におすすめ!

#ゼロイチ
#世界農業遺産
#日本三大秘境
#教育改革
#インバウンド観光

三好への旅を伴走してくれる地域事務局&コーディネーター

合同会社ZINEN

「有為自然」という理念を掲げており、その人らしさ、その地域らしさを発揮するためのサポーターとして、宿泊施設、探究学習塾などのサービス展開をしています。
コーディネーターは地域内の池田高校の探究の外部講師のほか、学校評議委員として学校改革に取り組んでいます。

image

コーディネーター
井上 琢斗さんからひとこと

ゼロイチを学びつつ、実践者側になるならマチ。自然豊かな地で農業や観光というキーワードで活動するなら「ソラ」をお勧めします!もちろん両方のエリアを行き来することも可能なので、自分の興味関心に沿って活動できます。
また、コーディネーターは三好市内唯一の高校「池田高校」の探究学習の外部講師と学校評議委員をしています。地域内の観光名所や特産物の調査、新商品開発など、教育×地域の取り組みに力を入れています。
教育というワードに関心のある方はぜひ一緒に学校改革に取り組みましょう!