CAMPUS 地域留学先

長野県長野市

長野というまち

「FEEL NAGANO, BE NATURAL この街で、わたしらしく生きる。」

長野市は長野県北部に位置し、人口は約36万人と県内最大級の都市であり、県庁所在地でもあります。
東京駅から新幹線で約1時間半という大都市圏へのアクセスの良さも相まって、都心部からの移住先としても注目を浴びています。
1300年続く善光寺を中心とした昔ながらの街並みと、近年盛り上がってきたエリアリノベーションにより、都市の「過去」と「現在」が共存する街並みが特徴です。
さとのば大学の取り組みでは、街の中心となる長野駅から善光寺エリアでの生活を軸に学びの場を展開しています。

課題に向き合う長野のチャレンジ!

私たちは、社会や地域の課題に対する、ひとりひとりが抱く身近な「問い」を大事にしています。
例えば、地域の公共交通機関に不便さを感じるかもしれません。
そこで、みんなと対話してみると「便利」という言葉に違和感が生じ「誰にとって便利なのか?」「私はどういう場合に便利だと感じているのか?」等の素朴な「?」が出ることがあります。
こうした「問い」は、自分なりの答えを探求していく「タネ」になっていくことでしょう。

こんなことに興味がある人におすすめ!

#まちづくり
#わたしらしく生きる
#対話
#問い
#暮らしから学ぶ

暮らしについて

※下記は2024年度の情報です。次年度より変更の可能性がありますため参考情報としてご覧ください。

▼住まい(一例)
滞在先:シェアハウス(大学生・同世代と共同/男女別)
家賃:47000円/月(水道光熱費・共益費込み/Wifi完備/相部屋)
※一人暮らし希望の場合は要相談。
※布団、自分用の茶碗等は各自用意。

▼利便性
・徒歩圏内にも店があり、公共交通機関も充実しているので車がなくても日常は困らない。
・シェアオフィスR-DEPOT利用可能。

長野への旅を伴走してくれる地域事務局&コーディネーター

合同会社キキ

合同会社キキは、「こうありたいと思う日常を自らの手でつくりだす」ことができるように、仕組みや場所を整える会社です。
長野市を拠点に、地域と関わりを持ちたい若者向けシェアハウス、地域事業者の新規事業の右腕となる地域実践型インターンシップ、その他対話の場づくりなどを手がけています。
合同会社キキは創業者の2人が学部生の時に立ち上げた会社です。
大事にしていることは森にいるような自然とそれぞれに合わせた関わり方を尊重すること。
さとのば大学での学びでは、まちのいろんな人とお話ししながら、多様な人と一緒に場をつくっています。

image

コーディネーター
川向 思季さんからひとこと

私自身も高校生からマイプロジェクトに取り組み、大学3年生の時に起業し、#学びの場づくり #余白 #探究をテーマに研究・活動してきました。
暮らしを軸に、「まなび」や「はたらく」をもっと面白くするための取り組みを応援することが多いです。
まちのお友達がたくさん!商店街で会ったフランス人の旅人を家に泊めたり、昔は区長のお風呂を借りていたり、最近は5歳の男の子と頻繁に遊んだりと、人間だいたいみんな好き。フットワークの軽さで、まちの仲間と一緒にコーディネートします!
長野の空気を胸いっぱい吸い込んで遊ぼう!ようこそながのへ!