CAMPUS 地域留学先

枕崎市の風景

鹿児島県枕崎市

枕崎というまち

本土最南端鹿児島県のさらに南端に位置する太陽の町。
鰹節のシェアは50%近く、一般家庭向けの荒節から職人が使う料亭向けの本枯節まで幅広く生産しています。全国で最も大きな特定第3種漁港の一つ、枕崎港があります。
他に黒豚を世の中に広めた枕崎特産豚の鹿籠豚をはじめ、ブランド牛の枕崎牛、養鶏も盛んで食の宝庫。紅茶の本場イギリスのGreatTasteAwardで最高金賞を受賞した紅茶「姫ふうき」もあります。

枕崎市の風景

課題に向き合う枕崎のチャレンジ!

鰹節の街というブランドはある程度浸透しているが、それに次ぐ事業が育っていない状況です。市役所と地域商社でパートナーシップ協定を結び、以下3つの領域で活動することで地域内外の人や情報の流れを促し、事業へつなげる取組みを実施しています。

BtoB:企業との連携、地域での新規事業開発、雇用促進、コワーキングスペース運営
BotC:マルシェ、ゲストハウス、カフェなど街の賑わいづくり
教育:インターンシップ、親子ワーケーション、就農体験

こんなことに興味がある人におすすめ!

#食の宝庫
#関係人口
#就農体験
#企業連携
#事業創出

枕崎への旅を伴走してくれる地域事務局&コーディネーター

一般社団法人地域商社まくらざき

枕崎に眠る地域資源を、ビジネスへと活用していく地域商社まくらざきは、枕崎の未来をより良いものにするために設立されました。
人や地域と「繋がり」、出会いを「楽しみ」、地域資源を「再生する」ことで、枕崎にビジネスを生み出しています。
事業内容:ふるさと納税事業・関係人口創出事業・空き家の利活用・移住交流促進事業・人材育成事業・地域資源ブランド化事業

image

コーディネーター
大橋 佑輔さんからひとこと

枕崎は掘れば掘るほど魅力が出てくる宝箱のような街です。
鰹節だけでなく、黒豚の発祥の地、本場イギリスの国際食品展で最高金賞の紅茶、全国有数の焼酎メーカー、、
その地域の魅力を活かして築100年の古民家を改修したゲストハウス・カフェ、SnowPeakとコラボしたコワーキングスペースなど、民間企業だからこその積極的かつスピード感をもって地域商社が事業展開を行っています。
地域の資源を活かして次の事業を創る、そんなチャレンジを一緒にしませんか?